【オリジナル盤 発売日】2010年12月20日
【再販盤 発売日】 2012年9月20日
【価格】300円(税込)【品番】ACR-001
【仕様】CD-R【収録】1曲入り


足踏みする日々の中で、過去と現在を繋ぐものが「空」だった。都会の生活に息苦しさを感じ、窮屈な生き方を選んでしまった自分を改める時はいつも故郷を思い返した。無責任に描く夢、自由に溢れたあの頃が眩しかった。希望や情熱を持って迷わず一歩を踏み出せたあの頃を思い出して欲しい。今の自分のままだってまだ戦えるよ。

今作、パーカッションで参加したのは「富山直人」。出会いは数年前だが、故郷がヤナシマタカシと同じ栃木県という事でレコーディングも栃木のスタジオで行った。ちなみにレコーディングが行われたのはStudio Fuzzrist。レコーディングサポートに旧知の仲であるISAO SEKIGUCHIが参加してくれた。

本作品では「生き抜く道と 息抜く道と」の著者「藤井康也氏」がロゴデザインを担当した。筆文字アート・ポエムという独自のスタイルを切り開き、デザイン性に富んだオシャレな詩集を数多く生み出しているアーティストです。

写真家「仔鹿」。彼女もまたアーティストなので、今作の意図をよく噛み砕いて撮影に臨んでくれました。